ゲームライターさんに思うこと

記野直子氏「SCEが携帯機を続けないと報道」「アジアでPS4が売れるのは中国に並行輸入しているから」など自説を展開 – 都々逸

年末の話ですが…

ファミ通の公式サイトのコラムで「SCEが携帯機を続けないと報道」等事実と異なる記事を掲載。読者からの批判コメントに後手後手の対応になり最終的に記事が削除されました。

ゲームライターさんって社会人の常識なさ過ぎるのではないでしょうか。

企業は普通、事業計画に対する重大なコミットをインタビューで発表したりしません。

もしこれらが事実なら(日本語のメディアである)ファミ通には読者がいないのですから、VITAやPS4のゲーム記事は全て撤退すべきで、iOSでは使えなくなったシリアルコードでスマホゲーマーを釣るぐらいしか無くなってしまいます。

(シリアルコードはWebからの入力でAppleの規制を迂回していたが、去年末あたりから規制が厳格化。名実共にAndroid限定になった。)

一部のゲームライターさんに昔からある「ソニー相手ならちょっとやんちゃしても平気だろう」って風潮、今となってはただダサいしカッコ悪いしガキ臭いので、もっと大人になってほしいと思います。

ユーザーはライターのひねくれた価値観などに全く興味はありません。

ファミ通はCSゲーム機のユーザーがメインなのですから、PS4をはじめとした最先端のゲームシーンに興味があるのであって、ライターの貧乏臭いひねくれた価値観なんて見たくもないのですよ。

 

コメントは受け付けていません。