マザー牧場ゲームコーナー

マザー牧場ゲームコーナー

マザー牧場ゲームコーナー

1993年頃撮影

千葉県のマザー牧場ゲームコーナーの光景です。1993年当時で骨董品クラスのゲーム機がズラッと並んでいます。真ん中の「クロスファイア」以外は改造台ばかりで本来のゲームから入れ替えられたものばかりですね。妙な手作り感があります。

2012年現在、さすがに現存はしてないと思います…^^;

C82新刊・知られざるラッキーフラッグ

知られざるラッキフラッグ

知られざるラッキフラッグ

夏コミ新刊入稿できました! 今回の本は「ニューラリーX」の解析&攻略本です。知られざるゲーム仕様を徹底的に調査しました。追加として「モンスターランド」の68ゴールドの謎も解析! なぜ「68」なのかが分かります。

夏コミは1日目「アーケードゲーム愛好会AMP」さんのところで委託予定です。よろしくお願いします!

B5版36P 400円(予定) オフセット印刷

 

ナムコの名物地図

namco_map

namco_map

2003年6月撮影

撮影は2003年ですが80年代からあったようです。色あせしてますが賑やかで楽しい雰囲気です。80年代のゲームメーカーは「BtoCのエンタメの会社」って雰囲気はあんまり無くて「ゲームコーナーのオヤジに機械を売る会社」だったんですが、ナムコは一般向けのアピールで先駆けていた印象です。

撮影場所は「矢口渡」駅。現在は置かれて無いそうです。NGで写真が載ったこともあるので覚えてる方もおられるのではないでしょうか。

 

セガの本社のディスプレイ

セガディスプレイ

セガディスプレイ

2003年6月撮影

同人誌で「ゲームメーカーのビルを観に行く」っていう企画やっててその時に撮影したものです。同人誌なんでインタビューとかは無く、本当に周辺を歩いただけw

でも普段見聞きしてるメーカーだけあって建物見るだけでも興味深かったですねー

写真はセガビルの1Fにあった一般向け(通行人向け)のディスプレイ。ソニックチームの作品がディスプレイしてあります。撮影した時はまさかブラウン感が「懐かしい」の対象になるなんて思ってもいませんでした。

 

ブルズアイ

bullseye_sheet

bullseye_sheet

セガの射的ゲーム「ブルズアイ」で結果として渡されるシートです。

実物のモデルガン(BB弾)を使った射的ゲームで、エレメカとしては大型の筐体でした。このシートが的そのもので、プレイヤーは穴の開き具合で自分の実力を知ることが出来ます。

エレメカですがゲームの説明や結果表示などのために小さいブラウン感が使われていました。評価画面のコメントは結構憎たらしい辛口な文章だったような(笑)

実際のシートは蛍光色で印刷されているのでこの画像よりカラフルです。こういうシートが帰ってくるゲームは好きなんだけどマニアじゃない人には邪魔なのかもなあ。好きなんだけど。